キレイになれるミネラルファンデーション|トレンドコスメランキング

女性

ニキビ跡に効く成分

手鏡を持つ女性

思春期に多いと思われがちなニキビも、成人になって悩む方が多いです。社会人になると、仕事や人間関係のストレスで肌荒れを引き起こすことがありますがニキビもその影響で発生することが多くなります。キレイに改善されれば良いですが、ニキビ跡として表面に残ってしまうため、コンプレックスに感じる方も少なくありません。ニキビ跡は、タイプによって消えにくくなってしまいますが、近年は皮膚科でも治療で確実にニキビ跡を改善することができます。ただ、現在販売されているニキビ跡専用のリプロスキンでニキビ跡がキレイに消えた方もおられますから、皮膚科で治療をする前に試してみる価値は十分あります。

人間の肌は弱酸性で出来ています。ニキビ跡に強いリプロスキンを肌に塗布することで、一時的に中性から弱アルカリ性にすることができます。これは肌を柔らかくする作用で、その後に使うニキビ跡専用の化粧品を使うとより吸収率が上がり、効果を高めてくれます。朝の洗顔後に、就寝する前のケアにリプロスキンを使用することで、ニキビ跡周辺の肌がつるつるになります。注意点は、スキンケアの前にリプロスキンを使用することです。理由は、肌のターンオーバーを正常に行なうこと。つまり、リプロスキンをニキビ跡へ先に使うことで内部から少しずつニキビ跡を消すことができるわけです。しかし根気が必要ですから、ニキビ跡に効果がないと投げ出すと良さを知ることができません。そのため最低でも半年は、リプロスキンを使い、ニキビ跡に効いているかどうか実感していくことが重要です。